« 読譜が読書に入らない件 | トップページ | 後日削除しそうな日記 »

2014年11月30日 (日)

占い

この時期になると、なぜか占いを見たくなる。
次年度の年間占いを見る事が多いのだけど、今回は昨年気になっていた本を見た。

   

この中に「射手座あるある」というのがあって、

一番最初にあった「心地いいこと、もの」 なんてのは、ビミョー。
だいたい、たくさん書き過ぎてて誰にでも当てはまるのあるし星座関係なんじゃね?

でも・・・

「心地悪いこと、もの」 で 

141129_7

時間厳守は基本行動。守るの当たり前だと思ってるから、自分には当てはまらない。
「寒いところ」より暑いところの方が嫌だ。
でも、「狭いところ」「独断と偏見による…」「団体行動」が図星。

更に、「元気になるには」で ( ´艸`)プッ

141129_8

スポーツは好きじゃないが、ゲーム・・・
リフレッシュにはやっぱりゲームっすよ! 操作の激しいのはもう無理ですが。。。
正当な戦い・・・ ああ、そうかも。やっぱ正当rockイェィ

自由行動、(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン

3点セットってことは、ゲームをしながらお一人様旅行するといいんでしょうか?

まぁ、占いなんざ誰にでも当てはまる部分と当てはまらない部分があるものさ。
占者が言う事のどんな事が当てはまるのかを見たいだけ。
それに、見てもすぐに忘れちゃうのさ。
ちょっとした好奇心を満たせれば、どうでもいいのさ。

占いと言えば、

昨年、いつも行くショップで占い師に来てもらうイベントがあるから来てと言われ断ったのだけど、熱心に言われ、いつもいろいろと断ってばかりだからたまには、とOKしたのはいいが、占い師に聞く事が無くすごく困ったという・・・
いったい何を占ってもらう?
30分の持ち時間に聞けるだけ聞いてと言われても・・・
ずっと悩んで、当日ピカっと閃いたので「寿命は?両親と私の」と聞いたら「そんなの解りません」。
[寿命も解らないんじゃ他の事も解る訳ないじゃろ]と思ったのが露骨に顔に出ちゃったんだろうか、「あまり先の事は解りません」 だって。
いつ頃どんな風に逝くのか解れば人生の歩み様も決めやすいというのに、役に立たん。
先の事は変化するから見え難いと言いやがる。物は言いようだな。
変化させるのは私で、変化する前の状況を教えるのが占い師だと思うのだが。

占者に直接対峙して聞くのは背中を押してもらいたい人がする事だ。
そういう人はお店のイベントじゃなく直接占ってもらいに行くよね。

まぁ 私は大衆向け占いをバカバカしいと思いながら見るのが一番楽しめてるのだ。

---------------------
ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 読譜が読書に入らない件 | トップページ | 後日削除しそうな日記 »

08-1.よもやま話」カテゴリの記事

08-3.本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 読譜が読書に入らない件 | トップページ | 後日削除しそうな日記 »