« 大掃除中 本「…お掃除の本」 | トップページ | 黒柴大好き »

2013年12月 1日 (日)

ありがとう

最初、インターネットはソフトのアップグレードのためだけに開通させた。

その後、姪や甥がいずれはネットをやるから先にいろいろ見ておかねば!と、BBSから始めて音楽DLやアニメや映画などの動画閲覧して、やっぱりゲームするんだろうなと思ってMMORPGをやってみた。

最初にトライした物は解り難くて楽しくなくて、2つめにトライしたものが途中暫く放置する事もしばしばあったけど今も息抜きで遊んでいたのだけど、それがついにサービス終了となる。
そろそろだなと思って1年以上は経ってるので、「ついにか…」と思った。
(この告知は11月下旬に発表になりました。このブログはその頃に記入したものだけど、アップしないままずるずると時間が過ぎたので、手直しして記事の日付をいじってます。)

そろそろだと思っていたのに告知を見ると軽くショックを受けた。
最近、レベルのカンストを目指して地味~にプレイしていただけに。

終了と聞いてログインすると、いろいろな事を思い出す。いろいろな想いがよぎる。

改めて思う事は、このゲームに出会えたから(ゲームの中で出会った人達がいたから)、今もこうしてネットに居るのだと思う。
このゲームが始まりだった。
好きな友達も相性の合わない人もいたし嫌な思いもしたけど、全部ひっくるめて良い経験だったし良い礎になった。

そう思っていると今までネットで出会った人達へ感謝の気持ちが沸いてきた。

  ありがとう。

もう会えないだろう(会話を出来ない)人達は多く、それはネットの常だけど、でもなぜか多くの人は印象深く、多くの影響を受けたと思う。リアルでは味わえない何か。

「(ゲームで)IDがあればいつかまた会えるかもしれない」という事が無くなるのは寂しいけれど、あのゲームは卒業の時期なんだろう。
いろいろ教えてもらった。ゲームの事もそれ以外の事も。
どこかのリアルですれ違っても解らない人達。
でも重要な出会いだったのだと思う。

リアルよりネットで出会う人の方が「一期一会」色が強いかもしれない。

とにかく出会った全ての人へ   ありがとう

|

« 大掃除中 本「…お掃除の本」 | トップページ | 黒柴大好き »

08-1.よもやま話」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。