« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月29日 (日)

今年最後の日記

今日はピアノ磨きをしました。
子供の頃からの年末の仕事です。
ワックスかけてピッカピカ!

昨日はペダルを磨いて、ピッカピカ!

なぜ同じ日にやらないのかって?
まぁ・・・、年末掃除の事情があってね。。

ピアノ用のワックス、2種類持ってます。
1つはピアノを買った時にオマケでくれたピアノシャイミー。そこらの楽器屋で売ってて、一度買って使った事があるんだけど、青色は布に着色するし(木にも着色するんじゃないかという疑惑)、ワックスが濃く使用感が嫌だし、使った後の艶感も嫌なので、買った時は捨てました。(ぇ)
それで、当時の調律師さんから買ったピアノユニコンLを使ってます。ワックスが白くて緩くて(水っぽい)使いやすい・・・ 子供の頃から使っていたワックスがこのタイプなので慣れてるだけの事かもしれないけど、こっちの方がいいです。

きっと都会のお店にはピアノユニコンも置いているんだろうね・・・。

chick

鳥ちゃんを買いました。うちに来て1週間です。

カナリア。飼うのは初めてです。

131223_3jpg

かなりうるさいです。

オカメインコ。セキセイ等は飼ったことあるけど、オカメは初めてです。

131223_1

写真は来た日のもの。今はカゴに入っています。が、まだ挿し餌です。

鳥を飼うのは7・8年ぶりです。
鳥もかわいいけど、やっぱりペットショップに行くと黒柴仔犬が激カワ!crying
がまんがまん。

オカメ、早く一人で食べるようにならないかな~。

chick

今年も1年ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
では、良いお年を!!

 
ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

2013年12月14日 (土)

デジピ用ヘッドホン購入

電子ピアノ用のヘッドホンを買ってみた。

今まで使っていたのは楽器用ではなく普通(?)の。
耳に当たる部分が小さめで、頭に当たる部分は硬い。

髪にクセが付くので耳に入れるタイプでいいのないか探していたんだけど・・・
挿入タイプは耳から外れやすいらしく、演奏に不向きらしい。耳に掛けるようになっていれば少しいいらしいけど、良さそうなのが販売終了していた。

髪クセは我慢するとして、頭が痛くなるのは困る。緩めると落ちる。困るわ~bearing
私の頭の形が悪いんだろうけど・・・despair

ヘッドホンは使用によってタイプが分かれるらしい。知らなかった。
多くのヘッドホンやイアホンはポップス向きと言うか、歌が聞こえやすくなるよう調節してあるんだそうな。練習向きではないようだ。
楽器用やモニター用というやつがいいらしく。
楽器演奏用やモニター用には音が漏れるよう穴が開いてるらしい。

そもそも安いのでいいやと思った物が今のやつなんで・・・、高いのヤダし。

いろいろ検討した結果ローランドのヘッドホンを、ヨドバシのポイントで交換(*゜ω゜*)ブヒ
買うとなったら躊躇したかも・・・。

131213_2

電子ピアノと同じメーカーだし、電子ピアノ向きらしいし、これでいっか~note みたいな。

今までのと比較すると、
頭に当たる部分は緩衝材と言うのだろうか、ちょっとフワ感があって痛くない。
耳に当たる部分は大きく、耳そのものを押さえつける感じがあまり無い。
だけど前のより頭蓋骨を押さえてる感はある。でも緩衝材(?)のおかげで気にならない。

そして最も違うのは、今回のは「オープン型」というやつなのだ。
密閉型とオープン型があって、楽器用やモニター用はこれに当たる。
耳当ての外側に穴が開いていて、外に音が漏れるし外の音も聞こえるらしい。

一口にヘッドホンと言ってもいろいろあるのねぇ・・・catface

外の音が聞こえるのはいいけど、あまり漏れるとヘッドホン使う意味無いんだけど、
どうなんだろうthink? と心配していたんだけど、気になる程度ではなかった。
むしろ、外に漏れるため耳が疲れない。
外からの音もそんなに聞こえないような気がする。今までのと大差ないような。

今までは30分くらい弾くと嫌になってたけど、これをつけると1時間は平気。happy01
最初に一番気にしていた耳回りの髪にクセが付く事も気にならなくなった。
耳に当たる部分が違うからなんだろうなぁ。

最初からケチらず電子ピアノ向きの買えばよかった。(;´д`)トホホ…

 
ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

2013年12月13日 (金)

加湿の時期です

乾燥している・・・。

調律師さんに「21度40%を目標に」と言われている。(妥協した数値のようだけど、やっぱり無理。セントラルヒーティングだし生活する部屋だしね。)

いつもなら12月頃から加湿を始めるのだけど、乾燥してから加湿するより乾燥しきる前から徐々に加湿した方が良いのではないかと思って、10月末から気化式加湿フィルターを置いている。
去年と同じようにピアノの足元に置いたんだけど、こういう自然蒸発のものは加湿された空気は冷たいので下へ落ちるとどこかのサイトで読んだので、ピアノの上に置く事にした。

131213_1

ピアノの上と鍵盤蓋の上に湿度計を置いて確認してみたら、確かに上に置いた方が湿度が上がる。両方とも40%位でほぼ同じ。

と思っていたのに12月になって雪の季節となり、暖房を使う事が多くなったし、フィルター機能も落ちてきてるので、湿度が下がる。自然蒸発だけでは35%前後になるようになってきたので、加湿空気清浄機を状態を見て使うようにした。

今の所、ピアノの音は高いのでまだ乾燥していないようだ。
いい感じsmile

来月になった加湿器の出番だろうか・・・despair

ところで湿度を調べたら、冬の北海道の湿度は低くない。
むしろ他の都道府県より高いのだ!?
だけど空気は乾燥している。なぜ?

調べたら、相対湿度と絶対湿度というのがあるそうで、通常言う湿度とは「相対湿度」のことらしく、温度が関係してくる。(詳しく知りしたい方は自分で調べてね)
北海道は気温が低いので空気中の水分量が少ない。湿度は高くても乾燥しているのだそうだ。 ・・・ややこしいなぁ。despair

湿度の数値を見て常態を正確に把握するには知識が必要だってことだ。
私には解らんなぁ。gawk

でも室内は冬でも温度は夏並みだから、1年を通して湿度の数値は目安になるだろう。
でも外と比較するとダメってことですよね。

| | コメント (0)

2013年12月12日 (木)

キタキツネに会う

今日、久しぶりにキタキツネを見た。

外に出ようと戸を開けたら目の前を歩いていた。
キツネ: おっと びっくり   (←そんな感じ)

目が合ったので「コロはいないよ」と言ったら、ちょっと考えてるような顔をした。
べつに犬の友達だった訳ではない。なんとなく言っただけ。

痩せてないし毛並も汚くない。
みすぼらしくなくて、見栄えの良いキツネだ。

そのまま庭を歩いて車庫の方へ行く。
何度も振り返ってこっちを見ていた。

かわいいな・・・・。

かわいくても餌付けをしてはいけない。(でも誰かこっそりやってる)
懐いたとしても触ってはいけない。

エキノコックスを持ってるキツネが悪いように言うけどそうだろうか。
菌に弱い人間が悪いのかもしれないよ。

| | コメント (2)

2013年12月10日 (火)

黒柴大好き

先月から日曜はずっと掃除や片付け等をしています。
土曜日も、何もなければやってます。(半ドンなので午後のみ)

一昨日の日曜、照明器具の掃除で脚立を上がった回数は40回!
階段3段型で2段までしか上がらないけど(一番上に上がるのは怖いから)、お風呂に入って計算したら40回も上り下りしてて、どおりで非常に疲れたdespair
2階の自室へ行く階段の足取りは重く、なんだこの疲労感はと思ったらそんな訳だった。

毎週月曜は疲れていたけど、昨日の月曜の疲れ方はハンパ無い。
がしかし、約束してたから母を連れて札幌へ冷凍庫を買いに行った。
ますます疲れた。

3日連続して黒柴の夢を見た。
出てくる数が多すぎ。
今朝なんか産まれたての毛の無い犬が数え切れないほどいて、親犬や毛が生えてるのや、生後数ヶ月のやらで、わらわらと犬だらけ! 軽く30匹はいたと思われる。

疲れて犬に癒しを求めているのだろうか・・・

| | コメント (0)

2013年12月 1日 (日)

ありがとう

最初、インターネットはソフトのアップグレードのためだけに開通させた。

その後、姪や甥がいずれはネットをやるから先にいろいろ見ておかねば!と、BBSから始めて音楽DLやアニメや映画などの動画閲覧して、やっぱりゲームするんだろうなと思ってMMORPGをやってみた。

最初にトライした物は解り難くて楽しくなくて、2つめにトライしたものが途中暫く放置する事もしばしばあったけど今も息抜きで遊んでいたのだけど、それがついにサービス終了となる。
そろそろだなと思って1年以上は経ってるので、「ついにか…」と思った。
(この告知は11月下旬に発表になりました。このブログはその頃に記入したものだけど、アップしないままずるずると時間が過ぎたので、手直しして記事の日付をいじってます。)

そろそろだと思っていたのに告知を見ると軽くショックを受けた。
最近、レベルのカンストを目指して地味~にプレイしていただけに。

終了と聞いてログインすると、いろいろな事を思い出す。いろいろな想いがよぎる。

改めて思う事は、このゲームに出会えたから(ゲームの中で出会った人達がいたから)、今もこうしてネットに居るのだと思う。
このゲームが始まりだった。
好きな友達も相性の合わない人もいたし嫌な思いもしたけど、全部ひっくるめて良い経験だったし良い礎になった。

そう思っていると今までネットで出会った人達へ感謝の気持ちが沸いてきた。

  ありがとう。

もう会えないだろう(会話を出来ない)人達は多く、それはネットの常だけど、でもなぜか多くの人は印象深く、多くの影響を受けたと思う。リアルでは味わえない何か。

「(ゲームで)IDがあればいつかまた会えるかもしれない」という事が無くなるのは寂しいけれど、あのゲームは卒業の時期なんだろう。
いろいろ教えてもらった。ゲームの事もそれ以外の事も。
どこかのリアルですれ違っても解らない人達。
でも重要な出会いだったのだと思う。

リアルよりネットで出会う人の方が「一期一会」色が強いかもしれない。

とにかく出会った全ての人へ   ありがとう

| | コメント (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »