« まだ抜けてないみたい | トップページ | 満開 »

2013年5月15日 (水)

あちらの世界へ持参?

毎日寒いですねぇ。
午後になると使い捨てカイロを使っていますが何か?

そんな中、我が家でもようやく桜が咲きました。cherryblossom
一番乗りは「エゾヤマザクラ」です。
今日は雨なので写真を撮っていません。
いつもより花が小さいです。そして葉っぱが多いです。

母が「“お花全部貰っていくね”とコロが言ってる」と言いました。
?ヽ(。_゜)ノハテ

コロは花が好きで、特に芝桜がお気に入り。
花が満開の中に座ってご満悦でした。
うちは庭が広く、芝桜はあちこちに数種類あります。
それらがことごとく枯れているというのです。

庭を見回ってみると、全枯れというほどではないものの、かなり、半分以上が枯れているようです。
今年は寒いので他の花、クロッカスや水仙やヒヤシンスなどは小ぶりなうえ、数が少ないです。
なるほど、コロが持って行ったのかもしれません。

そういえば、毎年春から秋にかけて避暑に来ていた母方の祖父が植えたヒヤシンスと周囲の花は、亡くなった翌年は全く咲きませんでした。
そんな事を母に言うと、同居していた祖母が亡くなった時は温室の花が全滅したと言いました。
亡くなると花を持って行くのかもしれませんね。

 

 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 

|

« まだ抜けてないみたい | トップページ | 満開 »

08-1.よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コロちゃんの柴桜 う、芝桜でしたね。
コロちゃんがきっと持って行ったのでしょう。
あちらで芝桜のベットに寝そべっているのかな。

あちらの世界・・・行った事ありませんが
お花で彩られているのかもしれませんね。

投稿: チャコ | 2013年5月15日 (水) 21時23分

母が私を生んだ時、具合が悪くなって、見たらしいです、花畑。
本当にきれいだったそうです。言葉では表せないぐらいきれいだったと、うっとりした顔で話してくれました。

コロちゃんもきっとお花畑にいるんでしょうね。ずっと思っていてくれる人がいて、うれしいと思います。

投稿: もっちー | 2013年5月15日 (水) 21時57分

☆チャコさん

柴犬の「しば」の字、最初「芝犬」って書くのだと思っていましたw
てっきり「芝生みたいな毛並」で「芝生や芝桜が好き」だから「芝犬」なんだと…。

きっとあちらの世界で花をペタンコにして座っていることでしょう。
話によると三途の川を渡った先やお釈迦様の御殿(?)は見たこともない花で彩られているとか。キリスト教的にもたぶん天国は綺麗なお花畑があることでしょう。

 
☆もっちーさん

やはりあるのですね、花畑! しかもやはり相当綺麗なのですね。
そんな所へ芝桜を持って行っても・・・・・^^;
芝桜の上に座って綺麗なお花畑を眺めているのかも。

お母さん、ご無事で良かったです。

投稿: うーさん | 2013年5月16日 (木) 00時10分

コロさんとのお別れから、もう一年経つのですね。あっという間。

私の祖母が他界した年も、毎年庭に咲く赤い花(名前忘れました)がほとんど咲きませんでした。我々には分からない何かがあるのかも?

投稿: 九尾 | 2013年6月 5日 (水) 22時32分

☆九尾さん

そうなんです、もう1年ですよ。
先月中旬くらいから夢に出てくる事が多くて、しかも必ずと言っていいほど夢の中でう○ちするから、取らなきゃと思って袋を探しているという・・・。
お墓参りしてからは夢に出てこないので、やっぱり気にしてたのですね。

九尾さんのお婆さんの時も同じ現象だったのですね。
これはもう決まり。
あちらのお花畑は、こちらからの持参品で出来ているのです。

投稿: うーさん | 2013年6月 5日 (水) 23時31分

この記事へのコメントは終了しました。

« まだ抜けてないみたい | トップページ | 満開 »