« ブルグを考える~25-16, 17, 18 | トップページ | やっぱりコロ »

2013年2月13日 (水)

初! 障子の貼り替え

月曜日、障子の貼り替えをしました。初体験!

ホームセンターに障子の貼り替え用具が売ってるのは知っていたので買いに行きました。
今時はアイロンで貼れるんですねぇ・・・wobblysweat02
サイズを計っていなかったので2本買ってきました。
おかげで仏間(大きい窓)と2F和室(普通サイズ窓)の2部屋できました。

先に仏間の大きな窓をやったのですが、自分のアイロンでやったら焦しちゃいましたbearing
母のアイロンを借り、温度調節したら、けっこう上手く貼れました。

アイロンは、以前、母に交換してと言われ、交換したやつですが・・・
私のは3ボタン式。温度が低・中・高しかないんです。
元々持っていたやつはダイヤル式なので微調整できます。
やっぱ、ダイヤル式のが使いやすいな。コードレスじゃなくてもそっちの方がいい。

紙の幅は、窓の短い方の幅より短いので、2回貼らねばならず、面倒でした。
焦げた所は切って貼り直しましたsweat01
立つしゃがむの繰り返しで、全部貼り終えるのに3時間かかりました。

立つしゃがむという慣れない動作に、昨日から筋肉痛です。
今朝、ピークでした。crying
せっかく除雪の痛みが和らいできたところなのに・・・

紙があればもう1部屋やりたかったのだけど、今はしばらくやりたくなーい。

|

« ブルグを考える~25-16, 17, 18 | トップページ | やっぱりコロ »

08-1.よもやま話」カテゴリの記事

コメント

今はアイロンで貼れるんですね~。

障子貼り、4年前までは毎年お盆前と年末にやってました。
家中一度に貼り替えるのは無理なので、今年はここ! と決めて順番に。

以下、その頃の障子貼り替え作業。

障子を外して庭に出し、水を掛けてビニールをかぶせ、しばらく放置して水を浸透させてから紙をはがします。
次に、たらいに水を張って全体を丁寧に洗います。力を入れすぎると障子の骨が折れるので注意! 年末だと寒いです。
その後、一日天日干し。
その間に米を煮て糊を作ります。
障子が乾いたら、障子紙を各障子に合う大きさに切り、ハケを使って障子に糊を塗り、一枚一枚貼っていきます。よく時代劇で浪人が内職の傘を作っているような感じ。
完成したら糊が乾くまで一晩おいて、元の場所にはめ込み、終了。

…思い出しただけで疲れまする。
 

投稿: 九尾 | 2013年2月21日 (木) 18時43分

☆九尾さん

アイロンで貼る紙だと、片面に糊が付いていて、骨の無い所はザラザラするし、これで大丈夫かいな?と、少し心配です。
普通の障子紙や専用糊やハケとかも売っていたけど、やった事がないのでアイロンのにしたのです。

貼り替えの仕方、かなり面倒なんですね。
やっぱ普通の買わなくて正解だったかも^^;

>力を入れすぎると障子の骨が折れるので注意!
アイロン押さえてる時に折るかと思いました。
押さえてはいけなかったのです・・・

先に紙を切るのですか。。難しい・・・。
私は、最初切ってから貼ったら曲がったので、貼ってから切るようにしました。
後から用紙の説明紙を見たら、貼ってから切るよう書いてありましたw
↑のアイロンもだけど、先に読め デスネ・・・

投稿: うーさん | 2013年2月21日 (木) 20時10分

この記事へのコメントは終了しました。

« ブルグを考える~25-16, 17, 18 | トップページ | やっぱりコロ »