« ごろすけ・・・ | トップページ | ピアノを弾けるようになるのか »

2012年3月 6日 (火)

言語感覚

英語やヨーロッパ言語での表現はキリスト教特有の神の視点からものを見て言い表すという特徴があるらしいです。
(参考:http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0306&f=column_0306_010.shtml

The earth is covered ( ) snow. (大地が雪で覆われている)
の文章の ( ) には by ではなく with が入るのは上記の理由からで、正しい文章にすると
The earth is covered by God with snow.
なのだそうです。

言語と音楽は繋がっていますよね。
てことは音楽もやはり「神視点」なのでしょうか。(特にヨーロッパや英語圏でのクラシック)

外国人の上手い演奏より日本人の演奏の方が好きな場合があるのは、宗教による言語感覚の違いのせいかもしれません。

|

« ごろすけ・・・ | トップページ | ピアノを弾けるようになるのか »

08-1.よもやま話」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。