« ナンネルの映画を見て | トップページ | 「ひなあられ」じゃなくて「ひなかりんとう」 »

2012年2月28日 (火)

こだわらずにヘラー6番(op.47)

「こだわりすぎは良くない」ってことなので、ほどほどでいいじゃないか?sweat02

お正月から生音タブーでしたが、1週間ほど前から生音でも練習するようになりました。

そこで、録画を試みて早3日・・・ 消音の方が楽に弾けるのはなぜ・・・bearing

せめてもう少しスケールが綺麗に弾けたやつにしたかったのだけど、スケールが上手くいくとフォルテ和音のジャーンで音ミスしてコケるので、もういいや・・・

連続の下降アルペジオも、保持の次から力を抜いて弾きたいのに中間部なんてモロ力んでる上に音がなんか曖昧な感じが・・・ 手が大きかったら楽に弾けるんだろうな。

あと1週間練習すればもう少しマシになりそうだけど、その時は別の所が気になるんだろうし。
もしレッスンだったら、「また来週」と言われそうだ。そして顔に「え~」という文字が出て、「もう嫌ならいいけど」と言われるんだろうな。そして「やってきます」と折れるんだ。
いやいや、そもそもS先生はヘラーなんぞやらないだろう。

こだわらずに終わりにしよう。

ヘラー 25の練習曲(リズムと表現力のための) op.47 5番

 

|

« ナンネルの映画を見て | トップページ | 「ひなあられ」じゃなくて「ひなかりんとう」 »

02-2.(P)練習動画」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。