« 何か出てきた | トップページ | 棚をきちんと »

2011年12月16日 (金)

8度は泣ける 2

ツェルニーの左手の練習曲の23と24番、さすが最後、難しいです。
23番は左手のトリル練習で、トリルばっかり~。慣れが必要ですね。
24番(↓)は左手のオクターブ練習。厳しいっす・・・

111216_1

やりはじめた頃は左手上腕が痛い痛い。
がっつり力を入れていないとオクターブを弾ききれなくて。
ちょっと力を抜いたらオクターブ開かないもんで・・・。
リピート有の(無しの場合は2回目弾いた時の)最後の方はもう無理なほどでした。
この曲を何度も続けて練習するのは酷すぎる。
ずっとやれば腕の筋肉は付くだろうけど、親指の付け根に負担がかかる~。

手の大きい人は何度でも練習してくだされ。

なんとかリピート無しで2回目を最後まで弾ききれるようになったので、この本をおしまいにします。
こんなに左手のオクターブが続く曲(そんなのあるかな?)は弾くのやめよう・・・

グリッサンドのある曲もパスなので、これで弾かない曲が2種類になりました。

このツェルニーを弾いたあとにヘラーの5番(↓)を弾いたら、左手が単音なのにオクターブで弾いてしまいます

111216_2

|

« 何か出てきた | トップページ | 棚をきちんと »

02-1.(P)練習日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。