« 論理的思考 | トップページ | 今朝の写真 »

2011年11月15日 (火)

8度は泣ける

ピアノを弾きたい気分がなのだが、こういう時に限って姪が具合悪いらしい。

吉松さんの曲。
わかったよ、8度での3和音の所が音を外さないよう押さえるのに意識が行ってて左手が解らなくなっちゃうようだよ。
左手間違えても平気でそれ以外の段の左手メロで弾くという技が出来るようになったよ(ぇ
(メロディラインが同じなのが7段あって和声構成は同じだが、右手は単音、重音、高さなど変わり、左手は高さや音が変わる仕組み)

月光。
第1楽章、第3楽章、8度以上の指が届かない場所あり。第2楽章、8度が続く。で、右手が泣ける。

ツェルニー左手の21番、左手8度の練習で左手が泣ける。

一生懸命開いたら8.5度くらいは行くけど9度は無理。そもそも一生懸命開いたら鍵盤を押し下げれないだろうが>< だから8度もきつい。力が入るというか力が必要。8度を早いパッセージで弾ける(押し下げれる)余裕のある人いいなー。

今日はめずらしく初見練習みたいな事をした。

昔買ったのに1度も使った事のない「ロシア ピアノアルバム1」から3曲。

  • おしゃべりなハエ・エチュード(L.シュリギン)
  • ガボット(ショスタコービッチ)
  • ぜんまいじかけのお人形(ショスタコービッチ)

どれも子供向けの曲っぽい

「おしゃべりなハエ」というタイトルで「ハエ男」を思い出した。

この本の、カバちゃんの、ロシア民謡による~(2曲) と、スロヴァキア民謡による~ と、ウクライナ民謡による~ の4曲の「変奏曲」がちょっと気になる

|

« 論理的思考 | トップページ | 今朝の写真 »

02-1.(P)練習日記」カテゴリの記事

コメント

練習曲の世界も結構マイナー曲の宝庫なんですね。

ショスタコさんに「ぜんまいじかけのお人形」なんて曲があるとは!

ロシアものだと、ハチャトゥリアンの「少年時代の画集」が面白い(聴く方ですが)です。<小さな歌>や<エチュード>が綺麗。

動画検索すると、結構たくさん出てきますよ。

投稿: 九尾 | 2011年11月16日 (水) 20時10分

☆九尾さん

この本は練習曲ではなく、ロシア作曲家の小曲集めた曲集ですね。
チャイコやカバちゃん、ショスタコさん以外は知らないけど、きっと九尾さんなら知ってるような気がします。
 A.ゲディケ
 A.レムアン
 A.ニコラエフ
 S.マイカバル
 A.レシュゴルン
 L.シュリギン
 A.リャードフ
 A.アレンスキー
どうです?

「ぜんまいじかけのお人形」は「こどもの音楽帳」の中の曲のようです。この本にはこれ1曲しか載ってないけど。
「ガボット」は「人形の舞曲」から。

2の方は持ってないけど、そっちにもハチャさんの曲はありません。
でもミャスコフスキーの曲が入ってます。
今度中を見てみよう。

「小さな歌」「エチュード」聴いてみました。綺麗な曲ですね。
弾く事を想定して聴くと、音取りで悩みそうです。この音あってるのかなってなりそう。
子供の動画が多いので怖いですね。子供向きの曲って大人になって弾くと難しいんです。
心がすさむからかしら・・・(ノд`。)

投稿: うーさん | 2011年11月17日 (木) 00時11分

ゲディケ、リャードフ、アレンスキーしか知りません。さすがはうーさん、M道を邁進しておられますね。

「心がすさむからかしら」…いやいや、うーさんは子供のようなお心を持っているではありませんか。私には分かります。

投稿: 九尾 | 2011年11月17日 (木) 18時59分

☆九尾さん

やっぱりご存知の名前ありましたか。さすが会長!
楽器店で楽譜を見ていると、知ってる作曲家のばかり目が行ってしまうけど(小さいお店だとそういうのしか無いし)、小品集や馴染みのない作曲家を探すのも面白いかもしれませんね。

>子供のような心
そうね、譲れないとか押し通すとか抑えられないとかあります(;´д`)トホホ…
末子だからわがままなんです。

投稿: うーさん | 2011年11月17日 (木) 20時00分

末子は面倒見がいいですよね、ウチの弟もそうです。
一番上はどうなのだろう?自分ではわかりまへん。

投稿: 九尾 | 2011年11月18日 (金) 18時37分

☆九尾さん

一番上って面倒見がいいと思います。
面倒を見たがるというか。うちの姉だけ?
末っ子が面倒見がいいって初めて聞きましたよ。

昔(高校生の頃だったかな)、きょうだい構成から、上の人は下の人と結婚すると相性がいいって聞いた事があります。
第1子は末っ子とかと て事です。
それだと一人っ子はどうなるんだ?という事になって、一人っ子は一人っ子同士でわがまま夫婦になるとか・・・σ(^_^;)
根拠のないネタにちょっとだけ盛り上がってました。

投稿: うーさん | 2011年11月18日 (金) 20時17分

兄弟での経験から、一番上だと下の子の事が分かるし、逆に下の子は上の子の事が分かるから、夫婦の場合でも相性がいいってことでしょうかね?

投稿: 九尾 | 2011年11月18日 (金) 20時54分

☆九尾さん

まあ、そんな感じです。
そういう感じで解るからとか、対応しやすいとかで、夫婦の場合もやりやすいって事です。
参考になりますか?
必然的に一番上は人数が少ないからモテモテですな!

投稿: うーさん | 2011年11月19日 (土) 10時08分

この記事へのコメントは終了しました。

« 論理的思考 | トップページ | 今朝の写真 »