« コンサートが当たった | トップページ | 悪魔の囁き »

2011年11月19日 (土)

人生時計

お風呂上り(22時代)はTVをつける事が多いです。
見る番組は決めていないものの、割と同じ番組になっちゃいます。

金曜の「たけしのニッポンのミカタ」は、かなりよく見ます。
昨日は、人生を24時間時計で表すというのがありました。(てっぺんが0時と24時、下が12時)
男性なら人生80年、女性なら90年、を24時間で表すというものです。(日本の場合)
何時の時に何が起こったかを書き込むのです。
人生を1日に置き換えて考えてみるというものです。

そういうの初めて知りました。
いや、前にも聞いた事がある気がする…
いずれにしても、なかなか面白いです。

お昼の12時に当たる人生半分の年齢は、男性なら40歳、女性なら45歳です。

私は高卒後、専門学校に2年行って就職したので、
24(h)÷90(人生年)×20(就職年)=5.3333…(時)
で5時20分頃に仕事に就いた事になります。
早い出社ですな・・・^^;

人生を時計図に書き込んでおくと面白いかも。(大雑把に)

時計で人生を考えると、年をとればとるほど、男性と女性の差が近くなるのが解ります。
つまり、10歳くらい離れていても大して変わらないって事で、それで年の差婚が流行ってるのかな。

|

« コンサートが当たった | トップページ | 悪魔の囁き »

08-1.よもやま話」カテゴリの記事

コメント

人生を1日に置き換える…寿命をどれくらいに設定するかで大分変わってきますね。

私の場合、父や父方の祖母と同じに考えると、もう半分過ぎている事になりますし、母方の祖父母で考えると、まだ三分の一にもなっていない事になります。

お昼過ぎになっているのと、朝8時くらいの違いですか…。この差は大きい。

投稿: 九尾 | 2011年11月20日 (日) 10時40分

☆九尾さん

お昼過ぎと8時じゃ違いすぎますね・・・^^;
中間で10時過ぎ位でどうでしょう?

国の平均寿命で~って所、私も「ん?」と思いました。地方によってもかなり違うのに、そんなざっくばらんでいいのかってw

うちの場合、両祖父母を見ると女性より男性の方が長生きしていて国と逆になります。
それに、両祖母共70代で亡くなっているので人生時計は90じゃなくて75位で考えるべきかも?でも医療も発達するからなぁ・・・
生活習慣も違うし~ なーんて考えていたら人生時計は出来ないっす。
てきとーでいいんですよ。なんとなくでww
九尾さんも私もお腹がすく時間ってことでpaper

投稿: うーさん | 2011年11月20日 (日) 12時58分

この記事へのコメントは終了しました。

« コンサートが当たった | トップページ | 悪魔の囁き »