« モーツァルトの効果 | トップページ | 修理おわり »

2010年12月 1日 (水)

湿気は大事だよ~

昨日、調律師さんが来て、修理箇所を確認していきました。
来週水曜日、午後いっぱい使っての修理ですsweat01

昨日、大雑把に確認してくれた段階で8キーのピン交換ですshock
この全てがピン交換になるか、ハンマーで打ち込み松脂(みたいの?)を入れるだけで済むか と、他のキーでピン交換が必要な箇所があるか否かは修理しながらでなければ解らないとのこと。
ただし、低音域の3キーは確実にピン交換と言われました。

私が弾くほとんどの曲で使う、中央C(ド)より2つ下のF♯(ファ♯)が本当に酷くて、調律した翌日にはギュォ~ンとなってしまうのです。(ピンがゆるくなる)
ギュォ~ンはかなり適切な表現かと思います。
全く・・・ 黒鍵のくせに、なんでどの曲でも使うんだろbearing

ピアノが古いせいというだけではなく、大敵は乾燥sign03
建て直したこの家は前より乾燥が酷いと調律師さんに言われちゃいましたsad

ピアノの中に入れる除湿グッズがあるというのは、前に何かで見て知ってるのだけど、加湿グッズはあるのか?と疑問だったので聞いてみたら「無い」とdespair
そりゃそうだよね。中に水を入れる訳にいかないもんね・・・

加湿器は持ってます。
我が家は居間でも、加湿器ONにしても「30%以下」ランプが消えたことがありません。
自分の部屋も「乾燥注意」ランプが消えた事がありません。
(機器が違うので表示が違う)
それに24時間入れっぱなしなんてあり得ない。
そんな事したら電気代がぁぁぁぁ・・・・

と、姉に言ったら、「こんぶのようなもの」を教えてくれました。
早速ググってアマゾンで見つけ購入scissors
ついでに、かわいい加湿グッズも購入。

姉が言う「こんぶのようなもの」は写真左。かわいいのは写真右。

Kasitu

両方「気化式加湿」というもので、こんぶのような部分と右写真の毛(?)にあたる部分はフィルターです。
このフィルターのおかげで、左のこんぶはコップの15倍の加湿になります。

こんぶの方は2つ購入し、ピアノの下に置きました。
コップに水を入れ置いてもそんなに蒸発しないのに、左のこんぶは12時間ほどで500mlのペットボトル2/3位が蒸発します。

こんぶ2つとスマイリーなのを置いて寝てみたら、朝起きると心なしかいつも程には喉の渇きが酷くないような気がしました。
こんぶ4つにしたい気分ですが、床にごろごろ置いたら蹴っ飛ばして水浸しにするに決まってるからやめます。

スマイリーな方はこのグリーンと、ピンク、イエローがあります。

調律師さんが来る前に組み立ててセットしたのだけど、これを見た調律師さんは「こんなのあるんですか」とびっくり。

自然に蒸発するので、無理やり水蒸気にしたものより良さそうなかんじ?

【追記】 あと、これの良い点は機械音がしない事です。

|

« モーツァルトの効果 | トップページ | 修理おわり »

01.ピアノ関連の話」カテゴリの記事

08-1.よもやま話」カテゴリの記事

コメント

あるホームメーカーの営業さんから聞いた話なのですが、今の家は乾燥するような造りになっているとか。
だから冬場は過乾燥になるので、部屋に濡らしたタオルをぶら下げておくと良いそうです。加湿器いらず。

投稿: 九尾 | 2010年12月 1日 (水) 20時08分

洗濯物を干すとかは最近やってるのですけど、乾くとしまっちゃうので、あまり効果無いなと思っていました。
タオルなら乾いたらまた濡らして干せるからいいですね。
気がつかなかった^^;
今晩はタオルもかけて寝ます!

投稿: うーさん | 2010年12月 1日 (水) 20時43分

スマイリーはかなり可愛いですね^^/
目に入る度に笑顔になりそう。

うちの加湿器は随分フィルター交換してないので微妙。
スマイリー買おうかな、、、

私もピアノは乾燥剤は入れてましたが、乾燥しすぎもダメなんですね。まあ、それはそうですよね。笑

投稿: Largo | 2010年12月 1日 (水) 21時57分

カーペットとかを弾いて、加湿グッズを配置したら湿度を保ちやすいかな?なんて思ったのですが。
もう既にカーペットでしたら、すみません。

調整後、良い音によみがえりますように★ミ

投稿: えまーる | 2010年12月 1日 (水) 22時51分

>Largoさん

スマイリーな方はちょい癒し用ですね。
加湿効果はそれほどありません。
アロマオイルも付いてきて、色で香りが違うんですよ。
このグリーンは、えっと…(ゴソゴソ)
ベルガモットオレンジの香りだそうです。
水に数滴入れるとフィルターから香ってきます。

>えまーるさん

フローリングの部屋ですが、絨毯をひいていて(ひかないと寒いし)、ピアノの下には薄いけどカーペットをひいています。
あまり湿度があって結露になると困るし。
40%位、せめて35%を保持できればいいのですが・・・

調律後、すぐにピンが緩んで音が変にならないようにしてくれるだけで満足です。
音はグランドにはかないません~


今回、修理じゃなくて中古購入の話も持ち出されたのですが、お断りしました。(新品のアップライトより古いアップライトの方が良いので)
アップライトは新品・中古問わず買う気はしません。
買うなら新品のグランドでしょ!
お金と場所が無いから無理だけど・・・

投稿: うーさん | 2010年12月 2日 (木) 00時10分

この記事へのコメントは終了しました。

« モーツァルトの効果 | トップページ | 修理おわり »