« 頂き物 御勝手屋羊羹 | トップページ | 初見とは? »

2010年10月10日 (日)

バッハの話(ゴルドベルク)

ここ数週間、たまにゴルドベルク変奏曲を聴いています。

チェンバロ作品なので本来はチェンバロを聴くべきなのかも。

視聴で聴いたのはピアノ版。
パソコンで聴いたからかもしれないけど、カノンがやたらとうるさかった。
不眠症の人に作曲したようだが、カノンで起こされる!!
これ、寝させない為の曲かと、マジで思った。

バッハといえば、インベンション。とても嫌いだった。
ちょっとやったら先生が察してやらなくていいと言ってくれた・・・^^;
以後、バッハの曲は弾いていない。

バッハといえばグールド。ラジオで聴いた。好きになれなかった。
どこがいいのか解らなかった。
以後、バッハの曲は聴いていない。

ということで、自分にバッハは × と勝手に決めたのだが、今年はちょっと風向きが変わってきたようだ。

アラウの弾くパルティータ2番がものすごく気に入ってしまい、なんと、楽譜まで買ってしまった。
バッハの楽譜はインベンション以来だ。
他の人が弾くのも聴いてみたくてペライアとテェルツマンのCDを買った。
結局アラウのが一番好き。

それより以前、どういう訳か、急に平均律クラヴィーア曲集のCDを買っている。
届いてから、なぜ買ったのか疑問で、数日悩んだけど・・・。
リヒテルの演奏で、特に問題なく聴けるのだが(嫌いではないという意味)、続けて2枚は聴いていられない。具合が悪くなっちゃう。音に酔ってしまうのだ。

さて、ゴルドベルグ変奏曲は全部で32曲、すごく長い曲だな。
弾く方にはかなりの集中力が要される。
3曲ごとにカノンが入っていて、2曲は静かで眠れそうなのにカノンはうるさい。
視聴でピアノ版を聴いた時に、これはダメだと思ったので、あえて弦楽三重奏版にしてみた。
PCではなくコンポで聴くので音は段違いに良いせいか、弦楽三重奏のせいか、カノンのうるささはそんなに気にならない。
もしかすると、視聴で聴いたCDの演奏者が悪いとか・・・?

寝る時にこれをかけて寝る事もしばしばだけど、最後まで聴き終わらないうちに寝ている。
でも、32変奏のうちの3変奏目のカノンでは一旦目が冴えるけど・・・
いゃ、もしかすると、ウトウトさせては目を覚まさせ、ウトウトさせては目を覚まさせの連続が眠りへ誘うのかも?sleepy

|

« 頂き物 御勝手屋羊羹 | トップページ | 初見とは? »

01.ピアノ関連の話」カテゴリの記事

05.音楽鑑賞」カテゴリの記事

コメント

バッハっは、(←あほ)こんばんは。

実は私もバッハ苦手です。あまり個性がないというか、教科書読んでいるような感じがするので・・・。(あくまで感覚)
と言うより、ベートーヴェン先生登場以前の作曲家ってハイドン先生が好きなくらいで、他はヴィヴァルディとモーツァルトを少し嗜む程度です。

ところで、ゴルドベルク変奏曲、先日ハープ版というのを見つけました。
買ってはいないけど、眠るには良いかもしれませんね。(あくまで想像)

投稿: 九尾 | 2010年10月10日 (日) 20時31分

合言葉は「バッハっは!」   ……coldsweats02

バッハ先生のはお堅いって感じがします。音域も狭いし。
父だから、そうなんでしょう。
インベンションや平均率は幾何学のようだと思ったり。
幾何学模様を眺めているのは嫌いじゃないし、むしろ面白いのだけど、バッハ先生のはちょっと・・・
ちなみに、私はバッハを先生と言いますが、他の作曲家のことはそう言いません。呼び捨てです!(ヒドッ

ハープ版のゴルドベルクもあったのですか~。気がつかなかったsad
寝る時にはよさそう~

投稿: うーさん | 2010年10月11日 (月) 00時57分

この記事へのコメントは終了しました。

« 頂き物 御勝手屋羊羹 | トップページ | 初見とは? »